読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

marrie's herbal life

ハーブ、アロマで美と健康を追求するブログ

母に贈るスペシャルブレンドティー

こんにちは。JAMHA認定ハーバルセラピストのmarrieです。
もうすぐ母の日ですね。今年は、母への気持ちをブレンドティーにしてプレゼントすることにしました。

f:id:herballife:20170502225020j:plain

母の日スペシャルブレンドティーレシピ♪
ルイボスとレモンマートルを主役に、7種類のハーブをブレンドしてみました。
 
レモンマートル 30g
ルイボス 20g
ピンクローズペタル 15g
シベリアンジンセン 5g
 
母は65歳。ハーブには不慣れなので、できるだけ飲みやすく。
レモンマートルは、レモンよりもレモンの香りがすると言われるハーブ。これを多くすることでレモンの香りを前面に出し、紅茶の代用品として親しまれてきたルイボスとのブレンドで、レモンティーのような風味に仕上げました。
 

f:id:herballife:20170502225102j:plain

味見、味見(♡ˊ艸ˋ)♬*
 

f:id:herballife:20170502225141j:plain

うん、さっぱりしてて美味しい! はちみつを入れても良さそう♡
このティーで期待できる効能
レモンマートル
抗菌
 
ルイボス
抗酸化、抗アレルギー、代謝促進、強壮、鎮静、鎮痙*1、発汗、利尿、収れん
 
鎮静、消化機能亢進、胃酸分泌、気力UP
 
ピンクローズペタル
リラックス、不眠・憂鬱気分の改善、肌荒れ改善、PMS症状緩和、むくみ改善
 
消炎、鎮静、鎮痙、駆風
 
免疫賦活、創傷治癒、抗炎症、抗菌
 
シベリアンジンセン
滋養強壮
 
母は1年半ほど前に乳がんを患い、右乳房の切除オペをしました。つらい抗がん剤治療を乗り越え、ずいぶん元気にはなりましたが、持病の肺気腫もあり、少し動くだけで息切れしてしまいます。また、風邪をひくとすぐに肺炎を引き起こし入院してしまうので、まずは、万病のもとである活性酸素の除去、免疫力UP、滋養強壮、抗菌作用に着目。あとは、気分が落ち込まないようにリラックス作用や気力UPを促すハーブをブレンドしてみました。
 

f:id:herballife:20170502225524j:plain

エンハーブでフルオーダーメイドティー!
こんな風に自分でハーブをブレンドしてプレゼントするのはなかなかハードルが高いと思われるかもしれませんが、お店でやっていただくことも出来るんですよ。ハーブ専門店エンハーブさんでは、スタッフに相談すると、気になる症状に合わせてフルオーダーメイド調合してもらえます。レシピ作成代540円 (税込)+ ハーブ代で、100g(約25杯分)4,000円くらい。選ぶハーブによって、お値段は変わります。調合したティーはもちろんその場で試飲できますので、お味や香りを確かめながら、納得するまで何度でも作り直してもらえます。
大切な誰かのために、またはいつも頑張っているご自身へのご褒美に、世界にひとつだけのオリジナルハーブティーを作ってみませんか。
 
* * *
 
お母さん。
歳をひとつとるたびに、どんどんワガママに、どんどん甘えん坊になるね。お父さんが亡くなってから、背もますます小さくなって、なんだかすっかり私の娘みたいになってきちゃった。
今年はプレゼントのリクエストが無かったから、あなたのためにハーブティーをブレンドしてみた。うん、美味しいから大丈夫。
それから、久しぶりにあなたの好きなラベンダーの香りのオイルで、ハンドマッサージもしてあげる。点滴でアザだらけになったその手に触れる度に、いつも気づいてはハッとするんだ。あなたはいつの間にか、私が思っているよりずっと、年老いてしまっているんだね。

子供の頃、いつかあなたはいなくなってしまうのだと想像するだけで、言い知れぬ不安に心がざわついた。
あれから何十年も経って、自分自身が母親になった今でも、その不安は変わらない。あの頃よりひと回りもふた回りも小さくなったあなたを見て、ふと残された時間を思う。あとどれだけ一緒に過ごせるのだろう。あと何回ハンドマッサージをして、その手のひらの温もりを感じることが出来るのだろう。そんな風にあなたを想う時、私の心は少女に戻り、わんわんと声をあげて泣きたくなってしまう。
 
月並みな言い方だけど、子供を持って、ようやくあなたの気持ちが分かるようになった。あなたの苛立ちも、喜びも。毎日、どんな気持ちで私に接してくれていたのかも。
いつでも無条件で味方になってくれる存在の、なんと心強いこと。ハーバルセラピストのスクールに通いたいと言った時も、息子はみててあげるから安心して行っておいでと背中を押してくれた。そこには損得勘定は一切なくて(損か得かという観点で見れば、あなたの私への愛情はずーっと”まる損”だっただろう)、ひたすら娘の幸せを願う母親の気持ちだけが、凪いだ海のように穏やかに広がっている。
 
母の日は、いつも家事や仕事を頑張っているお母さんに感謝を伝える日だというけれど、私は思う。あなたはもう頑張らなくていい。生きていてくれるだけでいい。私はただただ、あなたの存在だけに感謝する。
 
あなたの心と身体の痛みが、ほんの少しでもラクになるように。一番近くにいる私だからこそ出来る贈り物をするよ。
今年も言えて幸せだ。「お母さん、ありがとう。」
 

f:id:herballife:20170502225444j:plain

*1:筋肉の緊張を和らげる作用