うさぎ薬草 another garden

~ ハーバリストが語るココだけの話 ~

うさぎのハーブティー屋さんをOPENするよ!

こんにちは。JAMHA認定シニアハーバルセラピストの高橋克弥です。

はい、marrie改め、高橋克弥です。「たかはし かつみ」と読みます。
あの俳優さんと同じ名前ですよ♡ もう覚えましたね(笑)

 
今日は、みなさんにひとつご報告があります。



ネットでハーブティー屋さんを始めますよー!

  (きゃーパチパチ☆)


このブログを読んでくださっているみなさんに、ひと足お先にお知らせしたくて、今これを書いています。


このブログを書き始めて2年弱。コツコツと記事を書きためてきた甲斐があり、

 「私のためにハーブティーブレンドして売って欲しい。」

 「ハーブティー講座をして欲しい。」

などという、大変ありがたいお声をかけていただくことが多くなりました。


みなさんの役に立ちたいという思いと、自分自身のスキルアップのためにも、「やってみたいな」という気持ちがむくむくと湧き上がってきてどうしても抑えきれず、勤めている会社の人事課に思い切って確認したところ、なんと

 「いいですよ。」

という回答をいただきました。

そのあまりのあっさり加減に、

 「え、いいんかい!!??」

と拍子抜けし、椅子から転げ落ちそうになったのですが。えー! うちの会社って副業OKだったの!?

ただし、他社と雇用契約を結ぶのはNGとのことでしたので、「じゃあ起業しちゃおう!」と。会社勤めとハーバリストとしての活動、二足の草鞋で頑張ってみることにいたしました。

 

f:id:herballife:20181212222935j:plain



屋号は『うさぎ薬草』。これは夏くらいから決めていました。

誰でも読めて、わかりやすいショップ名がいいな。
そうだ、昔飼っていたうさぎのmimico(みみこ)をキャラクターにして、かわいいお店を作ろう。
あまたあるハーブショップの中から私のお店を選んでいただけるよう、世界観を大事にしたいな。

 

私の理想を詰め込んだショップをオープンするにあたり、どうしても譲れない思いがありました。
はてなブロガー仲間『兎徒然』のflemyさんにショップのロゴを描いていただきたい、ということ。
flemyさんも私も、無類のうさぎ好きだから。そして何より、flemyさんの描く世界に心底魅了されているから。flemyさんの感受性も、才能も、お人柄も、全部ひっくるめて尊敬している。信頼している。flemyさんなら、私の大切なものをズバリと表現してくれるに違いない。そんな確信がありました。
そうぼんやりと考えていた矢先、flemyさんがご自身のブログで、「絵を仕事にしていこう!」と決意されたと書かれていて、これは運命だと思いました。

・mimicoの顔を入れること
・『うさぎ薬草』の文字を手書きで入れること
・円形に抜いたときに文字が切れないこと

こちらが提示した必須条件はこれだけ。あとは、flemyさんにすべてお任せしました。
そして、納品してくださった作品がこちら。

 

f:id:herballife:20181212204223j:plain

 

f:id:herballife:20181212204256j:plain


これを一発で仕上げてくださるあたり、flemyさん、さすがです!!!!

 

初めてこの絵を目にした瞬間、涙が出ました。
「ああ、mimico、ひさしぶり!」と。

mimicoは私が独身時代、約5年間毎日一緒に暮らしたグレーのうさぎ。私が落ち込んでいると、すり寄って頬を舐めてくれました。
とってもお利口さんでやさしいmimico。
長い時を経て、今こうして一緒にお店を開くことができて、感無量です。
flemyさん、本当にありがとう!


さて、肝心の商品についてですが、シニアハーバルセラピストですもの、ここにもちょっとこだわりたい。
何よりもハーブの品質を大切にしたいので、学名まできちんと確認済みのハーブを使います。パッケージやティーバッグの形や品質も大事。
あちこちに私のこだわりが詰まったハーブティーだから、ほんの少し背伸びした金額設定になるかと思います。正直、もっとお安く買えるお店は他にいくらでもありますが、うさぎのmimicoが届けるやさしいハーブで、日常生活の質をちょこっと上げたい…そんな思いに賛同してくださる方、ぜひぜひご利用お待ちしております。


自分のリラックスタイムに。大切な人のおもてなしに。
ほんの少しの贅沢を日々の生活に取り入れて、そこに喜びと癒しを感じて欲しい。
小さな不調から解放されて、生き生きと毎日を過ごして欲しい。

そんな思いを込め、ご注文を受けてから、ひとつひとつ手作業でブレンドします。
この気持ちは、このブログの読者の方々なら、きっと汲み取ってくださるかなと思っています。

はじめのうちは既成のブレンドティーの販売で、慣れてきたら、ご自身のための完全カスタマイズブレンドティーにも対応していきたいです。

 

f:id:herballife:20181212223957j:plain


そして、読者のみなさんには、是非『うさぎ薬草』作りのお手伝いをしていただきたいのです。

 「こんなブレンドがあったらいいな。」

 「こんなことに困ってるよ。」

そんなご意見、ご要望、いっぱいいっぱいお待ちしています。
「前にこのブログで紹介してたあのブレンド、飲んでみたいなー♡」みたいなことでもOK!


『うさぎ薬草』OPENに向けて、販売のためのページひとつ、写真ひとつ、パッケージひとつ… もう家族、友人、知人、元彼まで総動員して(!)、周囲をめっっちゃ巻き込んで大騒ぎしながら作ってます(笑)


このブログから購入ページを作れると分かりやすくて一番良いのですが、旧薬事法という法律があり、「お薬でないものを、効能をうたって売っちゃダメよ」という決まりがありますので、このブログとは別運営でまいります。このブログ、商売っ気なかったから、結構いろいろ書いちゃってるんだよね…。


OPENは年明け1/5を予定しています(遅れるかも)。その際には、こちらでも改めて告知いたします。

高橋克弥と『うさぎ薬草』をどうぞよろしくお願いいたします!

 

本名カミングアウトに伴い、ブログ名も変更しなくちゃいけないのかなーと思いつつ、ゆっくり考える時間がないなぁ。

 

f:id:herballife:20181212220127j:plain

 

 

大好きなflemyさんのブログでは、素敵な作品がたっぷり見られます! 

flemy.hatenablog.jp