marrie's herbal life

ハーブ、アロマで美と健康を追求するブログ

ブログを始めて半年経った今、思うこと~インプットとアウトプットについて

こんにちは。JAMHA認定ハーバルセラピストのmarrieです。
今日8月2日はハーブの日。折しもこのブログを始めて、今日でちょうど半年なのです。今日は、今感じていること、特に知識のインプットとアウトプットについてお話ししたいと思います。

f:id:herballife:20170731064126j:plain

そうだ、ブログをやろう。急に思い立って、始めました。とりあえずブログをやっている友人や、インターネットに詳しそうな友人に手当たり次第に連絡し、質問しまくりました。(その節は貴重なお時間をありがとうございました!)知識ゼロからの慌ただしい準備期間、2週間ほど。最後はもう「えいやっ!」で開設しました。完全に勢いです。

デキるブロガーさんは、「どんな内容を誰に向けて書くのか」といったコンセプトをしっかりと押さえたうえで開設されるのでしょうが、私は何しろ思いつきと勢い。とにかく、私がハーブと共に生活する中で「素晴らしい!」と感じていること、素敵なハーブやティーに出逢ったこと、あなたと共有していきたいことを、思いつくままに綴っています。意味や意義は、きっとあとからついてくる。そんな風にも思います。
 

f:id:herballife:20170731065538j:plain

 
このブログを読んだことのない(= ハーブに全く興味のない)主人は、
 
 「アンタのブログなんて、読んでる人いるの?」
 
と失礼なことをのたまいました。
 
 「読者登録してくれてる人もいるんだよッ!」
 
と糾弾すると、
 
 「ハァ!!???∑((((゚Д`;))))」
 
と、こんな顔で↑驚き呆れていました。ホントに無礼です(笑)

 

f:id:herballife:20170731065659j:plain

 
このブログを書いていて、私が「幸せだなぁ」と感じるのは、自分がインプットした情報を、思う存分アウトプット出来ること。しかも、何でも自由にできる、自分だけの特別な場所で。ここは、たいしたアイデンティティーを持たない私の、貴重な自己表現の場なのです。
 

f:id:herballife:20170731065642j:plain

 
何かの知識を得るために勉強して、その努力の結果、取得した資格。試験を受けただけだと、どうしても試験直後をピークに、実力は右肩下がりに落ちていきます。私もこれまでいろんな試験を受けましたが、どれも受けっぱなし。「受かったね、良かったね♡」で終わり。内容はもちろん、受けた資格試験の正式名称さえ、今ではほとんど覚えていません(笑)そのスキルを仕事ででもコンスタントに使っていれば別ですが、趣味程度ではなかなかスキルアップのためのモチベーション維持も困難です。そして、ペーパードライバー資格がどんどん増えていきました。どうしてあんなにも頑張ったのに、簡単に手放してしまったんだろう。そう後悔するスキルが、実はいくつもいくつもあるのです。
 
40歳を過ぎて取得したハーバルセラピスト資格は、その中のひとつにしたくありませんでした。飽きっぽい私がやっと出逢った、ライフワークとも呼べる、夢中になれる世界。ペーパードライバーになるのは嫌でした。

記事を書くにおいて、授業で使ったテキストやノート、自分で集めた書籍を、繰り返し繰り返し眺めます。常に頭の中にあるのは、どうしたらこのハーブをもっと美味しく飲めるのかということ。気になった市販ティーはどんどん買って、少しでも心にひっかかったイベントや講習会には積極的に参加して。ブログを書いていなければ、おそらくこれほど熱心には行動していないでしょう。

ハーバルセラピストに合格した時よりも、今の方が、知識もハーブへの愛情も、格段にアップしています。仕事で使っているわけでもないのに。このブログでのアウトプット作業の賜物に他なりません。インプットした情報は、自分の言葉でアウトプットして初めて、本当の自分の力になる。今、それを痛感しています。
 

f:id:herballife:20170731231639j:plain

 
日本人はインプットが得意で、アウトプットが苦手だと言われています。
みなさんも、伸ばしたい、失いたくないスキルがあれば、どんどんアウトプットすることをオススメします。何も、このように一般公開する必要はありません。自分だけのノートに記しておくだけでも十分です。あるいはお友達や家族に話すだけでも。
復習が大切。そういえば、小学校の先生がそう言っていました。本当にその通り。
 
そして、アウトプットするには、当然インプットもどんどんしなければなりません。まだ触れたことのないハーブに触れ、勉強し、新しいブレンドや活用法を考える。このブログを続けていく以上、いや生きている限り、これからも私の挑戦は続きます。
 

f:id:herballife:20170731064817j:plain

そうそう、もうひとつ、このブログの大きな大きなメリットがあります。
このブログを通じて、ずっと仲良くしていただきたいなと思う素敵なお友達がたくさんできたこと。ブログ開設と同時に始めたツイッターでの新しい友人たちや、はてなブロガーさんたちとの交流は、素晴らしいひととき。みなさんマニアックですから面白いですし(笑)それから、ブックレビューや商品レビューを書かせていただいたご縁で、著者ご本人や、ショップともつながったり。そしてそこからまた、新たなご縁や情報が引き寄せられています。素晴らしい連鎖。このブログのおかげで、世界がぐっと広がったのです。

開設するにあたり、情報やアドバイスと共に、背中を押してくれたあなた。
いつも更新を楽しみにして遊びに来てくれるあなた。
いいね!や、スターやコメントをくれるあなた。
たくさんの刺激や貴重な情報を分けてくれる、素敵なはてなブロガーさんやツイッターのみなさん。
そして、私にこのブログのための貴重な時間を許してくれる家族へ。
 
あなたがいなければ、このブログは生まれていなかったし、今日までモチベーションを持ち続けることは出来ませんでした。

いつもありがとう。あなたがいるから、頑張れます。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 

f:id:herballife:20170731064412j:plain

今日のティーは、アフタヌーンティー『フルーツフロートティー 日向夏』。ティーバッグと、宮崎県産日向夏のドライフルーツがセットになっています。
ティーは、グレープフルーツティー。ティーの内包を開けた瞬間、グレープフルーツの香りがぱぁっと立ち上がりました。まるで搾りたてのグレープフルーツのような芳醇な香りです。そこに、日向夏のドライフルーツを浮かべていただきます。もちろんドライフルーツも食べられますよ♡
なんともリフレッシュできる香りで、ちょっぴり酸っぱくほろ苦く。夏にピッタリの爽やかなティーです。アイスティーにしても、とっても美味しそう。是非お試しくださいね。

f:id:herballife:20170731064445j:plain

 
ではでは。ここまで読んでくださって、本当にありがとうございます。
 
次回は、暑い夏にピッタリの、ビタミン・ミネラルたっぷりの元気なハーブをご紹介します(気が変わらなければ)。お楽しみに♪